足のむくみ 靴がきつくなる

MENU

靴がきつくなるなど足のむくみによるつらい症状

長時間立ち仕事を続けていたり、デスクワークなどで同じ姿勢を一日中保ったままで過ごしていると、夕方に靴がきつくなるなどの症状が出ることがあります。

 

これは足のむくみによるもので

慢性化すると靴がきつくなるといったこと

 

ふくらはぎなどがパンパンになり

 

足のラインも太くなってしまい

 

スタイルを崩してしまう要因

 

にもなります。

 

足のむくみは体の水分が重力によって体の末端部分に溜まることで起こります。通常体の中にある水分は血液やリンパの流れによって体の中を循環していますが、何らかの原因でこの流れに滞りがあると、水分がうまく循環しなくなり、足や手といった部分に溜まってしまうことになります。

 

これは年齢などによる心臓の血液を送り出す機能の低下や、運動不足による筋力の低下などが原因で、特に足には大きい筋肉があり、この筋肉が収縮することで血液の流れを助ける役割を持っています。しかし運動不足で筋力が低下した状態では、この収縮によるポンプの役割を果たせなくなってしまいます。

 

 

足のむくみを解消するには

 

適度な運動を生活に取り入れることで、筋肉を強化することが効果的です。

 

またむくみには水分の他、老廃物などが蓄積することも原因とする部分があり、体の新陳代謝の機能を向上させて老廃物を体外に排出することも効果が高い方法です。これには足のマッサージが効果的で、血液の流れを促す他、体に蓄積された老廃物の排出も促進することができます。このマッサージを行う際には体が冷えた状態よりも温まった状態のほうがより効果が高いため、入浴で体を十分に温めてから行うのが適しています。

 

また入浴でしっかりと汗をかくと体の余剰な水分や老廃物も排出されるため、より足のむくみに有効な方法と言えます。各種の栄養素をバランスよく摂取することも非常に重要で、規則正しい生活やバランスのとれた食事という基本的な生活習慣の改善も効果があります。

 

きゅきゅっと小町 店舗 TOP